広告

藤原紀香さんがダイエットに成功した「脂肪燃焼スープ(7日間脂肪燃焼ダイエット)」レシピ


女優のナタリー・ポートマン(Natalie Portman)が、妊娠を機にビーガン(完全菜食主義)を一時中断し、ベジタリアン(菜食主義者)の食生活をしているという。
ナタリーは、8歳のときにベジタリアンに、09年からは卵や乳製品といった全ての動物性食品を口にしないビーガンになった。しかし、フランス人バレエダンサー、バンジャマン・ミルピエ(Benjamin Millepied)との子どもを妊娠してから、卵や乳製品なども食べるベジタリアンの食生活に戻したのだという。

先日アトランタのラジオ番組「Q100′s」に出演したナタリーは、「妊娠してから、ベジタリアンに戻ったわ。卵や乳製品を欲しているという体のメッセージに耳を傾けたの。(妊娠しても)ビーガンのままの人もいるけれど、鉄分とB12が足りているか気をつける必要があるわ。食生活の中で不足しているものを補わなくてはいけないの」と語った。
また、クッキーといった「お菓子を食べたい」という気持ちがベジタリアンに戻る気持ちを後押しした。「卵を食べないということは、普通のベーカリーで売っているクッキーやケーキが食べられないということ。そういうものを食べたい人にとっては問題よね」と明かした。
なお、ナタリーは今年夏に出産予定。生まれてくる子どもの性別はまだ知らないという。


喰って、飲んで、痩せる。
ベジタリアンにデブはいない・・・。


脂肪燃焼スープ(7日間脂肪燃焼ダイエット)

以前TVで藤原紀香さんが、炊飯器で野菜スープを作ってダイエットをしたという話をしていたので、簡単そうだしすごく気になっていました!

その時は冷蔵庫に入ってるいろんな野菜をつっこんで、水&コンソメスープの素を入れてお米と同じように炊くだけ!簡単スープのできあがり、と簡単な説明をしていたのですが(毎日やると飽きるので、和風だし味or味噌味orカレー味と、味を変えてやるとの事)

なんか目安になるレシピがほしいなぁ〜と思っていたら、AllAboutに詳しい方法がのっていました
紹介された作り方は鍋ですが、炊飯器でスイッチポンッでOKです

【脂肪燃焼スープ】
●材料
キャベツ…1/2
玉ねぎ…大3個
ピーマン…大1個
セロリ…1/2〜1本
コンソメスープの素…1個
ホールトマト…1缶
水…ひたひたになるくらい

●作り方
(1)野菜を一口大にそれぞれ切る。
(2)大きな鍋に(1)とチキンスープの素、ホールトマトを入れ、水をひたひたにしたところで10分程度火にかけて、あとは好みに応じて野菜が柔らかくなるまで煮る。(煮込む場合は、途中で減った水を足してください)
(3)最後に、塩、コショウ、好みに応じてカレーパウダー、チリソースなどで味付けをする。

目安を見つけたけど、やっぱりレシピを守るのも少しめんどくさくなり…(笑)
藤原紀香さんと同じ様に、昆布とだしスープをベースにスイッチッポン
こんにゃくを入れるとお腹いっぱいになるし、普段よく使うごぼうなどの根野菜を中心に炊飯器にぶち込んでます

本格的に行うなら、いろいろ約束事がある様なのでURLを参考に
ダイエットじゃなくても、健康に良さそうなので日常に取り入れています

posted by レーシック&ビューティー at 23:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
nbsp; % /if -%% loop:list_pager %
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

article_child__writer