広告

元巨人の四番打者に下された、悲痛な戦力外通告!駒田徳広「女の波乱万丈人生SPプロ野球選手の妻たち」 スパモク!!2012年7月19日


米大リーグ(MLB)、シアトルシアトル・マリナーズ(Seattle Mariners)のイチロー(Ichiro Suzuki)が15日、ロサンゼルス・エンゼルス・オブ・アナハイム(Los Angeles Angels of Anaheim)戦で7回、満塁本塁打を放ち、日米通算安打数を3085本として張本勲(Isao Harimoto)氏の持つ日本プロ野球通算最多安打記録に並んだ。
 2009年シーズンの公式戦に初出場したイチローは1番・右翼で先発し、5打数2安打4打点を記録した。試合はマリナーズが11-2で快勝し、6連勝を飾った。

スパモク!!
http://www.tbs.co.jp/supamoku/
「女の波乱万丈人生SPプロ野球選手の妻たち」
2012年7月19日

●元巨人の四番打者に下された、悲痛な戦力外通告!
そのとき妻はすべてを投げ捨て夫の就職活動…「私の夫を雇ってください!!」
駒田徳広(元巨人、横浜)
プロ通算13本の満塁ホームランを放ち「満塁男」の異名を持つ球界屈指のスラッガーとして名を馳せた駒田徳広。
現役時代から現在まで彼を支え続ける妻・美佳子さんはとの出会いは28年前。
当時高校生だった美佳子さんが友人に誘われて見に行った巨人戦。
そこで美佳子さん目に止まったのが、入団3年目で売り出し中の駒田選手だった。
その日から、美佳子さんの生活はまさに“駒田漬け”の日々に一変。
大阪在住だった美佳子さんは甲子園で巨人戦があれば必ず観戦し、新大阪駅への見送りを欠かすことはなかった。
その後、美佳子さんの猛アタックが実を結び二人は急接近。
1990年に二人は結婚。しかしその後は全てが順風満帆、という訳ではなかった。
2000年シーズン終了後に受けた横浜からの戦力外通告など、苦しい場面を支え続けたのはいつも美佳子さんだった。
現役を引退して12年。運命的ななれそめと波瀾万丈の野球人生を二人はどう振り返るのか?
【美しいもの&楽しい話題の最新記事】
posted by レーシック&ビューティー at 11:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美しいもの&楽しい話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/281874639

この記事へのトラックバック
nbsp; % /if -%% loop:list_pager %
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

article_child__writer